クリスマスイブに遅ればせながら、
ふじ☆のサイトも冬到来で「雪」を降らせてみました。
プラグインを使った、ものすごく簡単な方法です。

WP Snow Effect / WordPressプラグイン

WordPressの管理画面、プラグインの新規追加から

WP Snow Effect

を検索→今すぐインストール→有効化で完了。
これで雪が降るようになりました!超簡単!!

WP Snow Effectの設定

これで雪が降るようになりました。
細かく設定したい場合は以下を参考に設定しましょう。
設定→WP Snow Effectで設定画面が表示されます。

  1. 雪の多さ:多くしすぎると動作が重くなる。
  2. 最低落下速度:「3」と差をつけることで立体的な動きになる 。
  3. 最高落下速度:「2」と差をつけることで立体的な動きになる。
  4. 雪の最小の大きさ:「5」と差をつけることで立体的な動きになる。
  5. 雪の最大の大きさ:「4」と差をつけることで立体的な動きになる。
  6. 雪が降る範囲の垂直方向のサイズを指定:画面のどこまで雪を降らせるか。
  7. 雪が降る範囲の終わりのフェイドアウト選択:薄くなって消える。キレイ。
  8. 雪を降らせるテンプレート選択(モバイル含む)
  1. 雪を降らせるページ単位で指定:プロバージョンで利用可能に。
  2. 雪の形を選択:いろいろある!!
  3. 雪の重なりの順番:デフォルト良いと思います!!
  4. 雪の色を設定:デフォルトの白で良いと思います!!

まとめ

WordPressサイトにプラグイン「WP Snow Effect」で簡単に雪を降らせる方法を紹介しました。
冬の季節感を表現したい場合、試してみてはいかがでしょうか。
最後までお読みいただきありがとうございました。